コラム

大人の歯列矯正のおすすめは?

小倉南区のかなまる歯科クリニックです。

最近は大人になってから歯科矯正をする方が増えています。

とくに、前歯のちょっとした傾きや隙間など、「前歯の一部分のみ」を治していく歯科矯正治療のひとつに「部分矯正」が人気です。

子供の頃に矯正をしたけれど後戻りしてしまった、という方にもおすすめの治療法です。

部分矯正とは

通常の矯正治療ではすべての歯を動かして歯並びやかみ合わせを整えますが、部分矯正は数本の歯のみを動かします。

このため、費用と期間をあまりかけることなく、前歯のちょっとした凹凸や隙間を治したい方に適した治療法です。

部分矯正のメリット

  • 治療期間が短い 

気になる部分のみ治療をするため、歯列全体を矯正するよりも短期間で治療が終わります。

とくに前歯の部分矯正の場合、奥歯に比べると歯の移動がしやすく、かみ合わせの調整もあまり時間をかけずに済みます。

  • 治療費が抑えられる

歯科矯正は自由診療のため費用がかかってしまいますが、部分矯正であれば装置を付ける歯が少ないので、全体矯正に比べて費用が安くなります。

  • 痛みの軽減

部分的に力をかけていくので、全体的に歯を動かしていく全体矯正に比べると、比較的痛みが少ないと言われています。

  • 歯のお手入れが楽

矯正装置を全ての歯につける必要がないため、全体矯正に比べ歯磨きが楽に済みます。

  • 歯科用インプラント治療の代わりになる

虫歯などで歯を抜歯して隙間ができてしまった時、隙間にインプラントを使うかわりに、部分矯正で歯を移動して隙間を埋めることができます。

部分矯正のデメリット

メリットの多い部分矯正ですが、デメリットもあります。

  • かみ合わせは治せない

部分矯正だけで上下の噛み合わせのバランスを取ることは難しく、かみ合わせを治したい場合には歯列全体を矯正する必要があります。

  • 重度の凸凹の歯並びには適応しない

歯が重なり合っている部分が大きく、隙間が無い歯並びの場合には、部分矯正では改善が困難です。

  • 顎骨の位置に問題があると対応できない

上下の骨格的なバランスに問題がある出っ歯や受け口の場合は、部分矯正でさらにバランスが崩れてしまうことがあるため、対応できません。

  • 完成度が低い

部分的な治療になるため、見た目やかみ合わせなどの細かい部分まで改善できない場合があります。

まとめ

歯並びが気になるけれど、大がかりな矯正までは…とお悩みの方は、一度当院までご相談ください。

部分矯正で改善できる場合があります。

いつまでも美しい歯並びで過ごせるよう、当院がお手伝いいたします。

医院名 かなまる歯科クリニック
院長 金丸 智士
住所 〒800-0229
福岡県北九州市小倉南区曽根北町6-16
電話番号 093-953-6066
URL https://www.kanamaru-dc.jp/
診療内容 虫歯(予防・治療)、歯周病、小児歯科、小児矯正、入れ歯、ホワイトニング、インプラント、矯正歯科、マタニティ歯科、訪問診療など
概要 小倉南区曽根北町の歯医者・歯科医院、かなまる歯科クリニックの公式ホームページです。予防歯科に力を入れた診療で皆様のお口の健康をサポートいたします。